自作・DIY総合研究所トップへ戻ります
車のシートのリクライニング
自作・DIY総合研究所ホーム車・バイクDIY&メンテナンス>バンのシートのリクライニング
内装カスタムです。後ろの座席のリクライニングにチャレンジ!現在のシートの様子です。バンの後部座席のシートはこれ以上リクライニングしません。後ろに座る人はかなり良い姿勢での着席を強要されます。まるで東海道本線の電車の椅子です。長旅では疲れてしまいます。このバンのコンセプトは長旅でも疲れない仕様にする事です。
このように一コマ前の写真〜フラットシートへ
しかシートは調整がききません。この2段階のみです。
ちなみに車両は日産ホーミー。
リクライニングしない理由はこの金具に原因があることがわかりました。コレは上記写真のシートを寝かしたり、たたんだりする際動かすレバーがついている金具です。ココに新たに溝を刻み出すことによってシートのリクライニングが可能になりそうです。
ディスクグラインダーで溝を刻んでいるところです。火花が飛び散るためシートへの養生はきちんと行いましょう。ちなみに私たちはシートを少し傷つけてしまいました・・・補修だこりゃ。
最初は溝が浅かったために座って寄りかかると「バコン!」とフックが外れ、後ろに倒れてしまう始末。溝を深くして引っ掛かりを強くしたところやっとちゃんとシートが思うところで止まってくれました。苦労したなぁ〜
完成しました!最初の写真と比べてもらえればシートがかなりリクライニングした事がわかると思います。
これで後部座席の人は長旅中ずっと良い姿勢をとらずに済むようになりました。
関連 メニュー(車のDIYその他の項)
「切れてるカーフィルム」あります
  通常のスモークフィルムを選ぶならコチラ
こんなものもアリ!塗るフィルム
  型取りも不要、難しい局面貼りもありません
車にフロアを敷こう!

車にメッキモールでデコレーション
車・バイクDIYカテゴリメニューへ